数々の受賞歴を誇る、「高清水」2蔵の杜氏渾身のお酒
本社蔵・御所野蔵 「連続金賞受賞」を目指した限定酒

クラウドファンディングプロジェクト:数々の受賞歴を誇る、「高清水」2蔵の杜氏渾身のお酒本社蔵・御所野蔵 「連続金賞受賞」を目指した限定酒
  • stars集まっている金額
    ¥99,000
    (目標 ¥200,000)
  • flag目標達成率
    49%
  • local_offer購入数
    15
  • watch_later残り時間
販売商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
1911年から続く、歴史と権威のある大会である「全国新酒鑑評会」。今年は、新型コロナウイルスの影響で金賞酒の結審が中止となり、入賞酒のみの発表となりました。「連続金賞受賞」を目指した、地酒「高清水」の2蔵の杜氏渾身のお酒を数量限定でお届けいたします。
    • 全国新酒鑑評会 入賞酒を飲み比べ

    • 1911年から続く、歴史と権威のある大会である「全国新酒鑑評会」。
      残念ながら今年は、新型コロナウイルスの影響で金賞酒の結審が中止となり、入賞酒のみの発表となりました。
      地酒「高清水」の2蔵(本社蔵・御所野蔵)の杜氏が「全国新酒鑑評会」のために丹精込めて仕込んだ希少酒を、今年はお客様に評価していただければと思います。
      しっかりと、香りと味わいを鑑賞するため、決して冷やし過ぎずに、できれば涼冷え(15℃)~冷や(20℃)くらいでの飲用を強くおすすめします。
    • 最高の酒を醸すために

    • 最高の酒を醸すためには、気温が下がり清冽な空気の中で仕込む必要があります。
      秋田では、1年の中で一番気温が低くなる12月~2月までの3ヵ月間が、最も酒造りに適しているといわれています。毎日大きなタンクで通常の仕込み(純米酒・本醸造・普通酒)を行うのとは別に、鑑評会向けの「純米大吟醸」や「大吟醸」を仕込みます。鑑評会向けに仕込むことができる特別なお酒は、小さなタンクで数本。杜氏と蔵人は忙しい中、最高の酒を醸すために、手間暇を惜しまず、泊りがけで仕込みます。
      「全国新酒鑑評会」に出品するお酒は、その中の1本。
      でき上がるお酒はそれぞれ味が違うため、杜氏が慎重に利き酒を行い、その年に仕込んだ最高の酒を選ぶので、本当に希少なお酒です。
    • 本社蔵杜氏 菊地格

    • 菊地 格(きくち ただし)56歳(本社蔵5代目杜氏)仙北市角館出身。東京農大卒。
      高清水伝統の正統派6号酵母づかいの継承者。趣味はスキー・読書・卓球。
    • 【酒造暦】
      1987年 4月 秋田酒類製造株式会社(製造部)に入社
      1997年 10月 御所野精米工場担当
      2010年 2月 本社蔵副杜氏
      2014年 4月 本社蔵五代目杜氏、現在に至る

      【主な受賞暦】
      全国新酒鑑評会入賞 6回(内、金賞3回)
      東北清酒鑑評会優等賞(吟醸の部)3回
      東北清酒鑑評会優等賞(純米の部)4回
      秋田県清酒品評会知事賞(吟醸の部) 3回
      秋田県清酒品評会優等賞(吟醸の部) 2回
      秋田県清酒品評会優等賞(純米の部) 4回
      山内杜氏組合自醸酒鑑評会優等賞 1回
    • 全国新酒鑑評会で2年連続金賞受賞を狙い、酒米の王様「山田錦」を35%まで精米し、酵母は協会1801号を使用。酵母の特性を十分に活かした、華やかな香りとまろやかな味わいのゴージャスな大吟醸です。
    • 【大吟醸原酒 入賞酒本社蔵 菊地 格】

      ●アルコール度数:16.8
      ●日本酒度:+1
      ●酸度:1.3
      ●アミノ酸度:1.0
      ●使用米:山田錦
      ●精米歩合:35%
      ●容量:500ml
    • 御所野杜氏 加藤均

    • 加藤 均(かとう ひとし)64歳(御所野蔵初代杜氏)大仙市協和出身。東京農大卒。
      16年連続の金賞受賞は、全国記録更新中。趣味はゴルフ・スキー・山菜採り。
    • 【酒造暦】
      1980年 12月 秋田酒類製造株式会社(製造部)に入社
      1990年 9月 新設の御所野精米工場担当
      1998年 2月 新設の御所野蔵初代杜氏、現在に至る

      【主な受賞暦】
      全国新酒鑑評会入賞 20回(内、金賞18回)
      東北清酒鑑評会優等賞(吟醸の部)21回
      東北清酒鑑評会優等賞(純米の部)17回
      秋田県清酒品評会知事賞(吟醸の部) 12回(内、首席5回)
      秋田県清酒品評会知事賞(純米の部) 8回(内、首席3回)
      山内杜氏組合自醸酒鑑評会優等賞 17回(内、首席3回)
      秋田県優良技能者表彰(2013年11月)
    • 全国新酒鑑評会で17年連続金賞受賞を狙い、酒米の王様「山田錦」を35%まで精米し、酵母はM310を使用。デリシャスリンゴに例えられる、華やかな香りながら突出せず、高いレベルで五味が調和した大吟醸酒です。
    • 【大吟醸原酒 入賞酒 御所野蔵 加藤 均】

      ●アルコール度数:16.8
      ●日本酒度:+1
      ●酸度:1.2
      ●アミノ酸度:1.0
      ●使用米:山田錦
      ●精米歩合:35%
      ●容量:500ml
    • それぞれの味わいと香りを鑑賞してください

    • しっかりと香りと味わいを鑑賞するため、決して冷やし過ぎずに、できれば涼冷え(15℃)~冷や(20℃)くらいでの飲用を強くおすすめします。
      それぞれ香りと味は違いますので、飲み比べも楽しみの一つ。
      是非、同封するはがきにご意見をいただき、「金賞受賞」を目指した、2つの入賞酒を評価していただければと思います。
    • とっておきのお酒をプレゼント

    • ご意見をいただいた方の中から、菊地杜氏と加藤杜氏のとっておきのお酒を1名様にプレゼントします。当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきますので、是非お楽しみに!
    • 飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁じられています。

    • 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

    • お酒は適量を。

プロジェクトオーナーのプロフィール

国分グループ本社株式会社

国分グループ本社株式会社

国分は、創業300年以上続く老舗企業です。4代國分勘兵衛が江戸・日本橋本町に「大國屋」の屋号で店舗を構えた1712年の創業です。創業時は呉服を手掛けるとともに、醤油醸造業に着手したとの記録が残されています。その後、1880(明治13)年に醤油醸造業から撤退して食品卸売業に転換し、現在を迎えています。長年培った「問屋の目利き」によって全国各地、世界各国から商品を厳選して調達、問屋として、「売れる商品」、「売れる仕掛け」をお得意先さまに提案しています。
お問い合わせ
販売商品
【50セット限定】全国新酒鑑評会 入賞酒 飲み比べセット
¥6,600 (税込/送料込)
残り 35
ご提供予定時期:11月中旬以降順次発送
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

  • 1911年から続く、歴史と権威のある大会である「全国新酒鑑評会」。 残念ながら今年は、新型コロナウイルスの影響で金賞酒の結審が中止となり、入賞酒のみの発表となりました。 高清水の2蔵(本社蔵・御所野蔵)の杜氏が「全国新酒鑑評会」のために丹精込めて仕込んだ希少酒を、今年はお客様に評価していただければと思います。
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥6,600
    • 残り
      35
    ご提供予定時期:11月中旬以降順次発送

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    国分グループ本社株式会社

    販売責任者
    黒崎雅人

    所在地
    東京都中央区日本橋一丁目1番1号

    連絡先
    電話:03-3276-6140
    メール:mirai_tsubo@kpost.kokubu.co.jp

    販売価格
    プロジェクトページの記載をご確認ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    【実行確約型】
    商品購入時に決済します。

    商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    【実行確約型】
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。


    【酒類販売管理者標識】
     販売場の名称および所在地:国分グループ本社株式会社
     東京都中央区日本橋1-1-1
     酒類販売管理者の氏名:山田康浩
     酒類販売管理研修受講年月日:平成30年3月7日
     次回研修の受講期限:令和3年3月6日
     研修実施団体名:一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会