長野ワインを世界に発信!プレミアムワインで世界に挑戦!

クラウドファンディングプロジェクト:長野ワインを世界に発信!プレミアムワインで世界に挑戦!
実施確定
  • 残り時間
  • 売れたチケット数
    28
  • 集まっている金額
    ¥408,024
136%
目標金額 ¥300,000
このプロジェクトは実行確約型です。
長野から世界に挑戦する「プレミアム」シリーズとして、最上位のスペシャル・キュヴェを新しくリリースします。世界的な権威であるマスター・オブ・ワインや英国のワイン評論家に高評価だったワインをお届けします。ワインの本場のフランスなどと比べても遜色のない日本ワインの可能性をぜひこの機会にご堪能ください。
    • 楠わいなりーについて

    • 楠わいなりーがどこに所在するかご存知でしょうか。
      東京駅から新幹線と在来線を乗り継いで、約2時間で着く長野県須坂市にあります。
      ワイナリーまでは東京からだと約2時間半ほどになります。

      須坂市は千曲川東岸に位置し、果樹産地として長野県内でも有名で、ぶどうやりんご、プルーンは県内トップクラスの生産量を誇ります。
      そのような果樹栽培に最適な須坂市にて、北信州の土地と気候に適した栽培方法で、自然の恵みを最大限取り込んだ葡萄からのワインづくりを目指しています。
    • プロジェクトオーナーについて

    • 約20年のサラリーマン生活を父の病気を期に退職し、看病に専念するため須坂市に帰ってきました。
      父の死後、これから何を始めようかと考えた時に、海外駐在時代も含めて美味しい食事と一緒にワインを楽しむことが大好きで、自分で造ったワインと食事を合わせたらどうなるだろうかという想いが強くなり、海外の本場でワインを勉強するためにオーストラリアのアデレード大学大学院に留学しました。
    • 留学後、須坂市で新規就農でブドウの栽培を始めました。非農家ゆえ、畑も何も無い全くのゼロからの出発で苦難の連続でしたが、多くの方々に支えられてワイナリー設立をはじめ、現在までくることができました。
    • ワイン専門誌で取り上げられる注目のワイナリーに成長

    • 2017年6月、ワイン専門誌「ワイナート」での特集「日本のピノ・ノワールは美味しいのか?」(第87号)において、全国から集められた40本のピノ・ノワール中で「ピノ・ノワール2014」が最高得点を獲得するなど、いま注目のワイナリーに挙げられるようになりました。

      【マスターオブワインのジャスパー・モリスのコメント抜粋】
      ~知識と技術に裏打ちされた洗練度の高いエレガンス~
      淡い褐色がかった色合いで、ややくもっているが、熟成が進みつつも潰したイチゴのような香りにそそられる。ゆっくりと堪能したいブーケ。エレガントでバランスがとれており、風味の持続性がある。長く上質な余韻。(以上、原文のまま)
    • ※美術出版社ホームページ、ワイナート 第87号より掲載
    • 皆様にご紹介するプレミアムシリーズ

    • 長野から世界に挑戦する「プレミアムシリーズ」として、最上位のスペシャル・キュヴェを新しくリリースいたします。
      このプレミアムシリーズでは特に以下のことを大切にしています。
    • 長野、世界で挑戦する上でのワイン造りで大切にしていること

    • それは「品種特性」と「Flavour ripeness」の2つになります。
    • 品種特性

    • 個々の品種が持つ個性を引き出すことを大切にしています。
      個性と言ってもソーヴィニヨン・ブランやカベルネ・ソーヴィニヨンが持つ青い香りのことではなく、それぞれが持つエレガントさを引き出すことに重点を置いています。
      例えば、白のソーヴィニヨン・ブランであれば、白桃やパッションフルーツのような香りが出ることを目指しています。
      赤の品種はタンニンを濃くするのではなく、優しさを追及しています。
      こうすることで、白と赤ともに非常にエレガントさを有するワインに仕上がるため、日本食との相性はとても良いです。
    • Flavour ripeness(香り成分の成熟)

    • ブドウの香り成分を成熟させて、香り高いワインを造るスタイルを大切にしています。
      ブドウの中には「香りの前駆体」と呼ばれる香りの化合物に糖が結合したものが存在します。この「香りの前駆体」が多ければ多いほど、ワインになった際の香りが強くなります。
      そのFlavour ripenessの成分量のピークとなるタイミングを見計らって収穫するのですが、いくつかリスク(酸が落ちる/病害など)もあります。
      しかし、それを克服することで、ブドウのポテンシャルを最大限に引き出せた美味しいワインができると考えています。
    • 芸術家とワイナリーの想いが込めたラベルで理想のワイン造りを目指す

    • 芸術家の理想とする花×ワインメーカの理想とするワイン

    • 須坂市ご出身の上原 修一さんのリトグラフ「花」とワイナリーの想いを重ね、ラベルとして採用させていただきました。
      プレミアムシリーズだけの限定ラベルです。
    • 上原修一氏の公式ホームページはこちら
    • プレミアムシリーズのご紹介

    • 【プレミアムシリーズ①】ピノ /シャルドネ2013 スペシャルキュヴェ

      • 【テイスティングコメント】
        ピノ・ノワール60%、シャルドネ40%のブレンドのロゼスパークリングワイン。色調は熟成を経て蜂蜜やオレンジのような色に変化しています。華やかな花びらや蜜の香り、優しくボリューム感のある酸と味わい。優しい泡が口中にとても心地よく、お刺身やお寿司などの日本食に優しくよりそうワインです。
      • 【プレミアムシリーズ②】リースリング2014 スペシャルキュヴェ

      • 【テイスティングコメント】
        フローラルな香りの中にペトロール香があり、心地よくリースリングを主張しています。キリッとした酸もだいぶおとなしくなり、繊細な味わいがいろいろなお料理に合わせたくなるワインです。
        来日したマスター・オブ・ワインであり、The Drinks Business 編集長のパトリック・シュミットがいたく気に入り、香港で実施する日本ワインを紹介する自社のイベントであるマスター・クラスの試飲会(2018年11月9日)で提供する日本ワイン9本のうちの1本に選ばれました。
      • 【プレミアムシリーズ③】シャルドネ2015樽熟成 スペシャルキュヴェ

      • 【テイスティングコメント】
        トロピカルフルーツにピーチの様な甘やかな香り。複雑で粘性のある重厚な味わい。
        大きめのグラスでワインだけでゆっくりとお楽しみ頂けます。
        今飲んでも美味しいですが、もっと寝かせて楽しみたいワインです。樽熟成の途中で1樽だけ特別な香りと味わいになったワインです。
      • 【プレミアムシリーズ④】ピノ・ノワール2011 スペシャルキュヴェ

      • 【テイスティングコメント】
        ピノ・ノワールの魅力が存分に感じられます。
        グラスの中で次々に変化する香りはシダーやスパイス、チャーコール、キャンディのような甘さも感じます。
        味わいは、しっかりした酸とともに様々な風味が交錯しますが、強く甘みが感じられます。
        いつまでも余韻を楽しんでいたいワインです。
        収穫量を極限まで絞り込んで小樽で仕込みました。
        熟成を経て満を持してのリリースです。
      • 【プレミアムシリーズ⑤】カベルネ・フラン2014 スペシャルキュヴェ

          • 【テイスティングコメント】
            ロワールの生産者が大絶賛。
            甘やかなトーンに漢方系のスパイスと中国茶やスーボアのニュアンスがが感じられます。
            口の中ではボルドー系品種らしいボリューム感があり後味に甘さが感じられます。
            グラスに注いでから時間をおいて香りや味の変化を楽しんで下さい。
            ごく少量カベルネ・フラン単独で瓶詰めした特別なワイン。
          • 「プレミアムシリーズ」以外のワインのご紹介

          • 今回、多くの方に楠わいなりーを知っていただきたい想いもあり、お手軽な「スタンダードシリーズ」を含めたセットをご用意いたしました。
          • こちらでは一覧でご紹介させていただき、アイテムごとの詳細は各チケットページでご確認ください。
          • 購入にあたっての注意事項

          • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。
            20歳未満の方には、お酒のお渡しができませんのでご注意ください。

        プロジェクトオーナーのプロフィール

        961b2e860605be3f157f8c5781b81f842c29704d

        楠わいなりー 楠 茂幸

        1958年生まれ。長野県須坂市出身。東北大学工学部卒業後、中堅貿易会社と航空機リース会社に勤務。オーストラリアのアデレード大学大学院にてワイン醸造学とブドウ栽培学を学び、楠わいなりーを設立して代表を務める。
        お問い合わせ
        販売チケット

        販売チケット一覧

        特定商取引法に基づく表示

          販売業者
          楠わいなりー株式会社

          販売責任者
          楠 茂幸

          所在地
          長野県須坂市大字須坂847-3

          連絡先
          電話:026-214-8568
          メール:kusunoki@kusunoki-winery.com

          販売価格
          各プロジェクトページの「チケット代金」をご覧ください。価格は税込です。

          商品代金以外に必要な料金
          なし

          お支払い方法
          クレジットカード(VISA/Master)によりお支払いいただけます。

          お支払い時期
          商品購入時に決済します。

          商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
          商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

          キャンセルの可否と条件
          キャンセルはできません。

          【酒類販売管理者標識】
           販売場の名称および所在地:楠わいなりー株式会社
           長野県須坂市大字亀倉123-1
           酒類販売管理者の氏名:楠 茂幸
           酒類販売管理研修受講年月日:平成30年3月19日
           次回研修の受講期限:平成33年3月18日
           研修実施団体名:長野小売酒販組合