生産本数限定!新潟の名酒、弥彦酒蔵の苺酒(いちござけ)

  • stars集まっている金額
    ¥57,200
    (目標 ¥150,000)
  • flag目標達成率
    38%
  • local_offer購入数
    13
  • watch_later残り時間
商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
オール弥彦村産原料にこだわる、新潟のいちご「越後姫(えちごひめ)」が、神の村で醸される弥彦酒造の日本酒「こしのはくせつ」と出会い、芳醇な苺酒(いちござけ)になりました。 
    • 新潟県弥彦村産「こしのはくせつ」苺酒(いちござけ)がうまれるまで

    • 新潟県のオリジナルいちご品種「越後姫(えちごひめ)」をご存じですか?

    • 新潟県のオリジナルいちごの品種である、「越後姫」をご存じですか?
      「越後姫」は表皮が極薄で甘味が濃い分、やわらかくデリケートで、全国への出荷が難しいいちごでした。
      そのため、2010年頃までは、いちご狩りの時期以外には、高品質な「越後姫」を堪能することはできませんでした。
    • 「弥彦酒造」といちご「越後姫」の出会い

    • 弥彦酒造の製造責任者が、地元の消防団の活動を通じて、いちご農家より「やわらかくデリケートで、全国への出荷が難しいいちごを、もっと全国のみなさんに知っていただきたい」という想いを聞いたことがきっかけで、いちご農家との出会いがありました。
      弥彦酒造が、酒及びリキュールの製造免許に加え、アイスクリームの製造免許も取得し「やひこじぇらーと」を製造していることから、「越後姫」を使用した商品の開発で「いちご農家の期待に添えるのではないか」と考え、いちごのお酒を商品化することを決めました。   
    • 「こしのはくせつ」を選んだ理由

    • いちごのお酒を商品化するにあたり、吟醸酒や純米酒も試してみましたが、酒の特徴が強いためか、いちごのよさを活かせませんでした。意外なことに、いちごの香りや甘みを最大限に引き出せたのは、普通酒である「こしのはくせつ」でした。
    • 100%弥彦村産の「越後姫」とグラニュー糖を、清酒「こしのはくせつ」に10カ月間漬け込みました。いちごの風味を余すことなく引き出せるように、火入れはせず瓶詰しています。本物のいちごのようなフレッシュな香りと、日本酒仕込みのスッとした飲み口、ふわっと口の中で膨らむ、芳醇ないちごの味わいをお楽しみいただけます。生産した年の「越後姫」の収穫量による生産本数限定のいちごのお酒です    
    • 弥彦酒造のこだわり

    • 「越後一宮に仕える御神酒蔵」弥彦酒造とは

    • 日本海と新潟平野を一望する越後の名峰、弥彦山の麓には越後一宮彌彦神社があり、近年では女性を中心に、国内屈指のパワースポットとしても崇敬を集めています。その弥彦の「泉」の地に弥彦酒造はあります。 
    • 天保九年(1837年)創業。嘉永元年には、初代が独自の酒造法「泉流醸造法」を確立しました。長年にわたり多くの蔵人を育て、泉流の流儀を踏襲した多くの蔵人を、杜氏として各地の蔵へ輩出したことから、『出世蔵』と称されてきました。
      越後一宮に仕える御神酒蔵として、当蔵は日本酒を取り巻く環境が変わろうとも、流行に左右されず、永きにわたり丹精込めて、泉のごとき酒造りを頑なに守り続けています。神様の水(御神体である弥彦山の超軟水※1 硬度1.1)と弥彦村産の酒米で、地元のテロワールを大切に想い、手抜きなき酒造りを行っています。
      従業員は4名ですが、全員が「一級技能士」の資格を持ち、日々研究と実践を欠かしません。また「全国梅酒品評会2015」では金賞受賞(日本一)にも選出されました。
      ※1 超軟水は粒子が細かく、長期低温発酵、厳寒仕込みに最適な水です。
    • オール弥彦村産の商品を届けたい

    • オール弥彦村産にこだわるのは、生産者の顔が見え、栽培過程も把握することができるからです。苺酒の製造にあたり一番大変なことは、いちごの種とひげを取り除くことです。しかし、妥協はまったく許しません。「お酒にも、お酒を飲んでくれる方にも、嘘はつきたくないから」と蔵元は語ります。大量生産はせず、その年の弥彦村産のいちご「越後姫」のみを使用して、限られた本数を限定製造します。すべてを「弥彦村」で完結することができる、「オール弥彦村産」のこだわりのつまった苺酒です。
    • 商品について

    • こしのはくせつ 苺酒 720ml

    • 内容量:720ml                                     
      アルコール度数:12度                                  配送:冷蔵便                                      
      賞味期限:冷蔵1年間 

      ※冷蔵保存にてお早めにお召し上がりください。まれに、沈殿物や浮遊物が生じることがございますが、果実由来の天然成分ですので、軽く振ってからお飲みください。お飲みいただいても問題はございません。                                                                                     

    • 飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁じられています。

    • 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は適量を。

出品者のプロフィール

国分グループ本社株式会社

国分グループ本社株式会社

国分は、創業300年以上続く老舗企業です。4代國分勘兵衛が江戸・日本橋本町に「大國屋」の屋号で店舗を構えた1712年の創業です。創業時は呉服を手掛けるとともに、醤油醸造業に着手したとの記録が残されています。その後、1880(明治13)年に醤油醸造業から撤退して食品卸売業に転換し、現在を迎えています。長年培った「問屋の目利き」によって全国各地、世界各国から商品を厳選して調達、問屋として、「売れる商品」、「売れる仕掛け」をお得意先さまに提案しています。
商品
こしのはくせつ 苺酒(いちござけ)720ml
¥4,400 (税込/送料込)
残り 37
ご提供予定時期:ご購入より2週間程度でお届け
FAQ・ヘルプ

商品一覧

特定商取引法に基づく表示

    販売事業者名
    国分グループ本社株式会社

    販売事業者所在地
    東京都中央区日本橋一丁目1番1号

    代表者または運営統括責任者
    黒崎雅人

    代表者または運営統括責任者(フリガナ)
    クロサキマサト

    連絡先/ホームページ
    https://www.kokubu.co.jp/

    連絡先/電子メール
    メール:mirai_tsubo@kpost.kokubu.co.jp

    連絡先/TEL
    電話:03-3276-6140

    販売価格帯
    ※各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品等の引き渡し時期(日数)・発送方法
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    代金の支払時期および方法
    《決済手段》
    クレジットカード

    《支払時期》
    【実行確約型】
    商品購入時に決済します。

    商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、プロジェクトページの記載をご確認ください。

    《返品の取扱い条件》
    輸送による商品の破損および発送ミスがあった場合のみ返品可。
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
    出品者から連絡のある返送先へご返送下さい。

    不良品の取扱条件
    商品受取時に必ず商品の確認をお願いいたします。
    商品には万全を期しておりますが、万が一下記のような場合にはお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。
    ・申し込まれた商品と異なる商品が届いた場合
    ・商品が汚れている、または破損している場合
    上記理由による不良品は、
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
    出品者から対応方法をお客様宛にご連絡致します。

    【酒類販売管理者標識】
     販売場の名称および所在地:国分グループ本社株式会社
     東京都中央区日本橋1-1-1
     酒類販売管理者の氏名:山田康浩
     酒類販売管理研修受講年月日:令和3年2月26日
     次回研修の受講期限:令和6年2月25日
     研修実施団体名:一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会