高清水 全国新酒鑑評会15年連続金賞受賞記念「加藤均」限定販売

クラウドファンディングプロジェクト:高清水 全国新酒鑑評会15年連続金賞受賞記念「加藤均」限定販売
実施確定
  • 残り時間
  • 売れたチケット数
    6
  • 集まっている金額
    ¥64,800
40%
目標金額 ¥162,000
このプロジェクトは実行確約型です。
全国新酒鑑評会15年連続金賞受賞を記念して、御所野蔵初代杜氏の名前が付けられた限定酒「加藤均」を特別にご案内します。500本限定製造の内、本プロジェクトで30本ご用意しました。精米歩合35%の純米大吟醸を、水、水、酒の三段で仕込む、一時たりとも気の抜けないシビアな酒造りで仕上げています。加藤均という杜氏の生き方を映した、真に美しき酒をお楽しみください。
    • 【(12/4更新)12月18日までのご購入で年内のお届が可能です】

    • 12月6日(木)以降のご購入分のお届を2019年1月22日以降とさせていただいておりましたが、12月18日(火)までのご購入で年内発送が可能です。
      ご購入後、すぐに利用確定をしていただければ、12月21日(金)に発送できますので、クリスマスのプレゼントにも間に合いますよ。

      是非ご利用ください。

    • 高清水 全国新酒鑑評会15年連続金賞受賞記念「加藤均」

    • 全国新酒鑑評会は、新酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質向上に資することを目的に、独立行政法人酒類総合研究所が毎年行なっている鑑評会です。

      この鑑評会にて前人未踏の15年連続金賞受賞という快挙を成し遂げた高清水の「御所野蔵」初代杜氏「加藤均」の名のついた限定酒を特別にご案内いたします。

      限定製造数500本。
      一般には極めて流通が限られる商品ですが、本プロジェクトにて限定30本ご案内いたします。

      杜氏「加藤均」の生き方を映した、真に美しき酒を是非お楽しみください。
    • 秋田を代表する酒蔵「高清水」

    • 高清水とは秋田酒類販売株式会社が造る日本酒の銘柄です。
      秋田酒類販売株式会社は1944年に24の酒造家が集まり始まった酒蔵です。最終的に12の酒造家が残り、現在に至っています。
      1947年に酒銘を公募し応募数5,037点の中から「高清水」が選ばれました。
      秋田市内の寺内大小路、通称桜小路に今も湧き出る霊泉「高清水」に由来しています。

    • 御所野蔵と杜氏 加藤均氏

    • 「酒質第一」の酒造で高く評価されている高清水。
      1998年に最新の設備を導入し省力化をはかるとともに、伝統的な手造りの酒造技術を生かし、生酒・吟醸・純米などの高品質の清酒が醸造できる設備を整えた「御所野蔵」が完成しました。
      この御所野蔵では伝統的な手造りの技術を継承しながらも、最新の温度管理装置を導入し、少数精鋭の若手社員による酒造りを実践しています。

    • 御所野蔵の設計段階から関わり、同蔵の初代杜氏に就いたのが加藤均氏です。
    • 加藤杜氏の主な受賞暦

    • 全国新酒鑑評会金賞受賞 17回
      (現在15回連続受賞記録更新中)

      東北清酒鑑評会優等賞(吟醸の部)19回

      東北清酒鑑評会優等賞(純米の部)16回

      秋田県清酒品評会知事賞(純米の部)11回
      (内、首席4回)

      山内杜氏組合自醸酒鑑評会優等賞16回
      (内、首席3回)

      秋田県優良技能者表彰(2013年11月)
    • 加藤杜氏が「究極の日本酒」を醸す

    • 平安時代の法令集・延喜式(えんぎしき)に、「しおり」と呼ばれる酒を酒で仕込む製法が記述されています。
      この再仕込み酒を加藤杜氏は「究極の日本酒」と言い続けてきまました。
    • 日本酒は初添(はつそえ)、仲添(なかそえ)、留添(とめそえ)と3回に分けて仕込を行ないます(三段仕込み)。その際に高清水では通常、酒づくりにふさわしい柔らかさの「硬度35.7度の軟水」を仕込水として使用しています。

      今回限定で造った「加藤均」ではこの3回目の留添にて、酒造好適米の最高峰と言われる「山田錦」を自社の精米工場で35%まで磨き上げたものを使用した「純米大吟醸」で仕込んでいます。

      正に、酒を酒で仕込む製法です。

      三段仕込みの最終段階で使う日本酒が発酵速度を緩め、濃厚かつ上質な香味を引き出します。
      そのかわり、極めて難しい酒造技術が必要になります。

      加藤杜氏は平安の発明を、最高の形で平成の世に送り出すべく、己の知性と感性、蔵人たちの技術力を総動員し、醸し上げました。

    • 【限定30本】 高清水 全国新酒鑑評会15年連続金賞受賞記念「加藤均」

    • そうして、出来上がったのがこの逸品です。
    • 商品名 : 高清水 全国新酒鑑評会15年連続金賞受賞記念 「加藤均」
      容量 : 720ml
      アルコール度数 : 17.3度
      原材料名 : 米、米麹、日本酒
      使用米 : 山田錦
      味わい : やや甘口
      おススメの飲み方 : 冷や

    • 加藤杜氏から皆様へ

    • 20年前に「御所野蔵」の設計に携わり、自らが杜氏として酒造りを始めました。
      この20年間、様々な酒造りに挑戦してきましたが、これまで経験してきた事のすべてを注ぎ込んで醸し上げました。

      お肴には拘らず、凝縮された奥深い香味を存分に楽しんで頂きたいと思います。
    • 未成年者の飲酒は法律で禁じられています。飲酒運転は法律で禁じられています。

    • 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は適量を。

プロジェクトオーナーのプロフィール

659f75a4f6ce89444e370b3daace0e55cb6da6be

国分グループ本社株式会社

国分は、創業300年以上続く老舗企業です。4代國分勘兵衛が江戸・日本橋本町に「大國屋」の屋号で店舗を構えた1712年の創業です。創業時は呉服を手掛けるとともに、醤油醸造業に着手したとの記録が残されています。その後、1880(明治13)年に醤油醸造業から撤退して食品卸売業に転換し、現在を迎えています。長年培った「問屋の目利き」によって全国各地、世界各国から商品を厳選して調達、問屋として、「売れる商品」、「売れる仕掛け」をお得意先さまに提案しています。
お問い合わせ
販売チケット

販売チケット一覧

  • 全国新酒鑑評会15年連続金賞受賞を記念して、御所野蔵初代杜氏の名前が付けられた限定酒「加藤均」を特別にご案内します。500本限定製造の内、本プロジェクトで30本ご用意しました。精米歩合35%の純米大吟醸を、水、水、酒の三段で仕込む、一時たりとも気の抜けないシビアな酒造りで仕上げています。加藤均という杜氏の生き方を映した、真に美しき酒をお楽しみください。
    詳細を見る
    買い物かごに入れる
    • 価格(税込・送料込)
      ¥10,800
    • 残り
      24
    ご提供予定時期:購入~12/5:12/11以降、購入12/6~:1/22以降

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    国分グループ本社株式会社

    販売責任者
    黒崎雅人

    所在地
    東京都中央区日本橋一丁目1番1号

    連絡先
    電話:03-3276-6140
    メール:mirai_tsubo@kpost.kokubu.co.jp

    売価格
    プロジェクトページの記載をご確認ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカード(VISA/Master)によりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    【実行確約型】
    商品購入時に決済します。

    【目標達成型】
    プロジェクトが成立した時に決済が行われます。すでに成立しているプロジェクトの商品を購入した場合は、商品購入時に決済します。
    プロジェクトが目標金額に達しなかった場合、プロジェクトは不成立となり、決済はされません。

    商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    【実行確約型】
    キャンセルは出来ません。
    決済完了後の返金は一切できません。

    【目標達成型】
    プロジェクトが未成立の場合に限り、商品の購入をキャンセルすることが出来ます。ただし、プロジェクトの募集期間終了まで残り8日未満の場合はキャンセルできません。




    【酒類販売管理者標識】
     販売場の名称および所在地:国分グループ本社株式会社
     東京都中央区日本橋1-1-1
     酒類販売管理者の氏名:山田康浩
     酒類販売管理研修受講年月日:平成30年3月7日
     次回研修の受講期限:平成33年3月6日
     研修実施団体名:一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会