【アルプス】ミュゼ・ドゥ・ヴァン 善光寺竜眼 

【アルプス】ミュゼ・ドゥ・ヴァン 善光寺竜眼 
善光寺竜眼ぶどうは、長野県善光寺平で栽培が盛んで、『善光寺ぶどう』とも呼ばれています。爽やかで繊細な味わいの日本の白ワインとして認知されています。
ご提供予定時期:ご購入より2週間程度でお届け
残り販売数
50
数量選択
¥2,420 2420 JPY (税込/送料込)

この商品について

  • 商品について

  • ミュゼ・ドゥ・ヴァン 善光寺竜眼 

  • 善光寺竜眼ぶどうの原産地は、カスピ海周辺と言われ、その後シルクロードを渡って、日本に伝わりました。長野県善光寺平で栽培が盛んで、『善光寺ぶどう』とも呼ばれています。近年では、松本平・安曇野平でも栽培されるようになり、爽やかで繊細な味わいの「日本の白ワイン」として認知されています。善光寺竜眼の香味と爽やかな酸味、ほのかな甘味がありながら、キレのあるスッキリとした味わいが、素材の味を活かした繊細な和食とよく合います。  
  • 内容量:720ml  
    飲み口:やや辛口 
    ぶどう品種:善光寺竜眼100% 
    アルコール度数:12% 

    <相性のよい料理>
    筑前煮、炊き込みご飯、鰺の唐揚げ         
  • お届けについて

  • ご購入から2週間程度でお届け
  • 飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁じられています。

  • 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は適量を。

このプロジェクトの他の商品

【長野県塩尻市】長野県内No.1の生産量を誇るワイナリー(株)アルプスの高品質ワイン

日本ワインの4大産地の一つとして数えられる長野県。長年ぶどう栽培に適した塩尻市でワイン造りを続けている、県内No.1ワイナリー「(株)アルプス」より、自慢の商品をお届けします。